バイデン氏がカナダ首相と電話会談 気候変動やコロナ対策協議

アメリカ大統領選挙で勝利を宣言した民主党のバイデン前副大統領はカナダのトルドー首相と電話で会談し、連携して気候変動や新型コロナウイルス対策に取り組む方針を確認しました。バイデン氏は、来年1月の新政権発足に向けて外交でも活動を始動させています。

カナダのトルドー首相は、9日、ツイッターで、アメリカ大統領選挙で勝利を宣言した民主党のバイデン前副大統領と電話会談し、祝意を伝えたことを明らかにしました。

その上で気候変動や新型コロナウイルス対策に連携して取り組む方針を確認したほか、▼中国政府が国家の機密を探った罪などでカナダ人2人を拘束・起訴している問題や▼人種差別の問題、それに▼エネルギー政策などについて協議したとしています。

アメリカでは、大統領選挙を受けて、トランプ大統領が不正な選挙を主張し、法廷闘争を続ける立場を示しているのに対して、バイデン氏は勝利宣言を行い、来年1月の新政権発足に向けて政権移行の準備を進めていて、外交でも活動を始動させた形です。