北海道 新型コロナ 4つのクラスター発生確認

北海道と札幌市は、札幌市で行われた冠婚葬祭に伴う会食や、繁華街・ススキノのバー、それに苫小牧市の高校などで新たに4つのクラスターの発生が確認されたと発表しました。

これで30日までに発生したクラスターは合わせて69件に上り、10月に入ってからだけで全体の4割を上回る30件に上っています。このうち3分の2に当たる20件は札幌市内で発生しています。

また10月に発生した30件のうち半数近い14件は、接待を伴う飲食店で発生していて、うち10件は繁華街・ススキノで発生しています。

ほかにも、10月は札幌市内にある芸能事務所でクラスターが発生し、所属タレントやイベントに参加した人が相次いで感染したほか、釧路市の特別養護老人ホームや日高地方の道立高校など道内の各地でクラスターの発生が相次いでいます。