「立皇嗣の礼」を祝う「賀詞」 参議院本会議で議決

秋篠宮さまが皇位継承順位1位の「皇嗣」になられたことを内外に広く伝える「立皇嗣(りっこうし)の礼」が来月8日に行われるのを前に、これを祝う「賀詞」が参議院本会議で議決されました。

「賀詞」は「立皇嗣の礼」に合わせて、天皇陛下と秋篠宮さまに差し上げるもので、29日に開かれた参議院本会議で全会一致で議決されました。

「賀詞」では「今日ここに立皇嗣の礼をあげさせられますことは、まことに慶賀に堪えないところであります。ここに参議院は、国民を代表して、謹んで慶祝の意を表します」と祝意を示しています。

衆議院では、28日の本会議で「賀詞」を議決しています。