ヤギやシャモ 家畜飼育施設から盗まれる 埼玉 春日部

埼玉県春日部市の家畜を飼育する施設でヤギ4頭とシャモ7羽が盗まれているのが見つかりました。同じ施設ではこれまでにもヤギなどが盗まれていることから警察は同一犯の可能性もあるとみて捜査しています。

26日午前11時ごろ、春日部市の家畜を飼育する施設で「ヤギとシャモが盗まれた」と飼育している男性から警察に通報がありました。

警察が駆けつけたところ、施設の一部が工具のようなものでこじあけられていて、オスのヤギ4頭と、シャモ7羽が盗まれていたということです。

警察の調べによりますと、盗まれたのは飼育している男性が帰宅した24日の夜から、25日の朝までの間とみられ、被害額は28万円あまりにのぼるということです。

この施設では、これまでにもヤギなどが盗まれる被害に2回あっていて、警察では、同一犯の可能性もあるとみて捜査しています。