サッカーJ1 ガンバ大阪 セレッソ大阪と並び2位に浮上

サッカーJ1は第24節と第28節の合わせて6試合が行われ、競り勝ったガンバ大阪は敗れたセレッソ大阪と並んで2位に浮上しました。

第24節の試合

第24節は5試合です。

▽ガンバは途中出場のアデミウソン選手が終了間際に決勝ゴールを決め、2対1で柏レイソルに勝ちました。ガンバは9試合負けなしです。

▽2位のセレッソは浦和レッズに1対3で敗れました。

この結果、ガンバはセレッソと並んで2位に浮上しました。

▽北海道コンサドーレ札幌対横浜FCは、コンサドーレが3対0で快勝しました。

▽鹿島アントラーズ対サンフレッチェ広島は、アントラーズが1対0で勝ちました。

▽名古屋グランパス対ベガルタ仙台は、グランパスが1対0で勝ちました。

第28節の試合

▽第28節のFC東京対横浜F・マリノスは、F・マリノスが4対0で快勝しました。
ジュニオール・サントス選手の2得点など後半だけで4点を奪いました。
FC東京は今シーズン初の連敗で、4位に後退しました。