菅首相 「自由で開かれたインド太平洋」推進の考えを強調

菅首相 「自由で開かれたインド太平洋」推進の考えを強調
菅総理大臣は、アメリカの国際政治学者、イアン・ブレマー氏とテレビ会議で国際社会が直面する課題について意見を交わし、日本として引き続き「自由で開かれたインド太平洋」を推進する考えを強調しました。
菅総理大臣とイアン・ブレマー氏とのテレビ会議は23日午前、およそ30分間行われ、アメリカと中国の対立激化や新型コロナウイルスの感染拡大など、国際社会が直面する課題について意見を交わしました。

この中で菅総理大臣は、ブレマー氏が示した国際情勢の現状分析と今後の見通しに対し、就任後初めての外国訪問としてベトナムとインドネシアを訪問したことに触れ、日本として引き続き「自由で開かれたインド太平洋」を推進していく考えを強調しました。