大リーグ ドジャース ワールドシリーズ進出

大リーグ、ナショナルリーグのリーグ優勝決定シリーズは18日、テキサス州のアーリントンで第7戦が行われ、ドジャースが4対3でブレーブスに競り勝ち、対戦成績を4勝3敗としてワールドシリーズ進出を決めました。
ドジャースは1点を追う6回、ヘルナンデス選手のソロホームランで同点に追いつき、7回にはベリンジャー選手のソロホームランで勝ち越しました。

投手陣も5回以降はブレーブスに得点を与えずドジャースが4対3で競り勝ち、対戦成績を4勝3敗として2年ぶりのリーグ優勝を果たしました。

ドジャースは、アメリカンリーグを制した筒香嘉智選手が所属するレイズと20日からワールドシリーズで対戦します。