住宅全焼 1人が遺体で見つかる 住人の80代女性か 東京 八王子

住宅全焼 1人が遺体で見つかる 住人の80代女性か 東京 八王子
k10012670351_202010191223_202010191234.mp4
19日朝、東京・八王子市で住宅が全焼する火事があり、1人が遺体で見つかりました。警視庁はこの家に住む80代の女性とみて身元の確認を進めるとともに、火事の原因を調べています。
19日午前8時40分すぎ、八王子市館町の住宅から火が出ていると、近所の人から消防に通報がありました。

消防車24台が出て消火にあたり、火はおよそ2時間後に消し止められましたが、木造2階建ての住宅、およそ130平方メートルが全焼したほか、1階の焼け跡から1人が遺体で見つかりました。

警視庁によりますと、住宅には80代の夫婦が住んでいて、夫は軽いけがをして病院に搬送されましたが、妻とは火事のあと連絡が取れなくなっているということです。

警視庁は、亡くなったのは80代の妻とみて身元の確認を進めるとともに、火事の原因を調べています。

現場は京王高尾線の狭間駅から1キロほど離れた住宅街です。