サッカーJ1 23節 首位フロンターレ11連勝

サッカーJ1 23節 首位フロンターレ11連勝
サッカーJ1は第23節の残り8試合が行われ、首位の川崎フロンターレが名古屋グランパスに快勝し、連勝を11に伸ばしました。
▽フロンターレは前半終了間際に三笘薫選手のゴールで先制し、後半にも2点を追加してグランパスに3対0で勝ちました。首位を独走するフロンターレは11連勝です。

▽前節2位のFC東京は横浜FCに0対1で敗れ、3位に後退しました。

▽北海道コンサドーレ札幌対鹿島アントラーズは、コンサドーレが1対0で勝ちました。

▽清水エスパルス対サガン鳥栖は、1対1で引き分けました。

▽大分トリニータ対ガンバ大阪は、ガンバが1対0で勝ちました。

▽湘南ベルマーレ対柏レイソルは、最下位のベルマーレが3対2で勝ち、連敗を6で止めました。

▽浦和レッズ対ベガルタ仙台は、レッズが6対0で快勝しました。

▽サンフレッチェ広島対ヴィッセル神戸は、サンフレッチェが2対1で勝ちました。