ポンペイオ国務長官 単独インタビュー(動画)

ポンペイオ国務長官 単独インタビュー(動画)
来日したアメリカのポンペイオ国務長官は6日午後、都内でNHKの単独インタビューに応じ、中国が軍事面などで威圧的な行動をとっていると非難。日本をはじめとしたインド太平洋地域の国々が連携して対抗していく必要性を訴えました。インタビューのポイントを動画でまとめました。

世界が気にかけているトランプ大統領の容体について

「自由で開かれたインド太平洋」の実現に向けて

ポンペイオ長官は、法の支配などに基づく「自由で開かれたインド太平洋」の実現に向けて日本とアメリカ、オーストラリア、インドの4か国、それにASEAN=東南アジア諸国連合などが結束して中国に対抗していくべきだと訴えました。

アメリカと中国の対立問題について

アメリカと中国の対立は、新型コロナウイルスの感染が世界で拡大して以降、一層激しくなっています。ポンペイオ長官は、香港や台湾、南シナ海などをめぐり、中国が威圧的な態度をとっていると批判。これらは、米中2か国の問題ではなく、国際社会の問題だと強調しました。

アメリカがいま同盟国の日本に何を求めるのか