母子3人死亡 無理心中図ったか 東京 杉並

母子3人死亡 無理心中図ったか 東京 杉並
k10012648481_202010051535_202010051536.mp4
5日午前、東京 杉並区の住宅で、幼い子ども2人と母親が意識のない状態で倒れているのが見つかり、その後、3人とも死亡しました。警視庁は、母親が無理心中を図ったとみて詳しい状況を調べています。
5日午前10時20分ごろ、東京杉並区和田の住宅でこの家に住む松永悠生くん(4)と怜來さん(7)が倒れているのを、別居している父親が見つけて通報しました。

警視庁や東京消防庁が現場にかけつけて確認したところ、2人にはいずれも首を絞められたような痕があり、意識がない状態で病院に運ばれましたが、まもなく死亡しました。

また、近くでは35歳の母親が血を流してぐったりしているのが見つかり、病院で手当てを受けていましたが、その後、死亡しました。

捜査関係者によりますと、以前、夫婦間のトラブルで近くの警察署に相談があったということです。

警視庁は母親が無理心中を図ったとみて、詳しい状況を調べています。

現場は、東京メトロ丸ノ内線の方南町駅から、およそ1キロ離れた住宅街です。