ヤギ8頭盗難事件 5月にもヤギやニワトリの被害か 埼玉 春日部

ヤギ8頭盗難事件 5月にもヤギやニワトリの被害か 埼玉 春日部
埼玉県春日部市の家畜を飼育する施設から、ヤギ8頭が盗まれているのが見つかった事件で、この施設ではことし5月にもヤギやニワトリが盗まれていたことがわかり、警察は関連について調べることにしています。
今月26日、春日部市にある家畜を飼育する施設で「ヤギが盗まれた」と40代の男性から通報があり、警察が確認したところ妊娠中のメスのヤギ8頭がいなくなっていたということです。

ヤギは、高さおよそ3メートルの柵で囲った庭で飼われていて、警察は何者かに盗まれたとみて調べています。

警察や県によりますと、この施設ではことし5月にもヤギ4頭とニワトリ150羽が盗まれたと、保健所に相談が寄せられていたということです。

警察は、埼玉県内をはじめ、関東で相次いでいる家畜が盗まれる被害との関連についても捜査することにしています。