富士山で初冠雪 平年より2日 去年より24日早く

富士山で初冠雪 平年より2日 去年より24日早く
k10012638031_202009281158_202009281159.mp4
富士山で28日朝、初冠雪が観測されました。富士山の初冠雪は、平年より2日早く、去年と比べて24日早い観測となりました。
富士山の初冠雪は、甲府市にある甲府地方気象台から職員が目視で山の積雪を確認して発表します。

甲府地方気象台によりますと週末は曇りや雨の天気が続き、山肌の様子は確認できませんでしたが、28日は朝から晴れて雪が積もっている様子が確認されたとして、気象台は、初冠雪が観測されたと発表しました。

ことしの富士山の初冠雪は平年より2日早く、去年に比べて24日早い観測となりました。

気象庁によりますと、富士山山頂の28日午前7時の気温はマイナス1.6度だったということです。