大リーグ レッズ秋山 2安打1打点の活躍 プレーオフ進出決定

大リーグ レッズ秋山 2安打1打点の活躍 プレーオフ進出決定
大リーグ、レッズの秋山翔吾選手は25日のツインズ戦に先発出場し、ヒット2本、1打点と活躍し、チームは7年ぶりのプレーオフ進出を決めました。
レッズはレギュラーシーズン最後の3連戦を迎え25日、相手の本拠地、ミネアポリスでツインズと対戦しました。

秋山選手は1番・レフトで先発出場し、1回の第1打席は見逃しの三振、3回の第2打席はセンターフライに倒れました。5回の第3打席はレフト線にツーベースヒットを打ち、続くバッターのタイムリーで4点目のホームを踏みました。7回の第4打席はファーストゴロでしたが、9回の第5打席はノーアウト満塁からセンター前にタイムリーを打ちました。

この試合、秋山選手は5打数2安打1打点と活躍し、チームの勝利に貢献しました。

試合はレッズが7対2で勝ち、7年ぶりのプレーオフ進出を決めました。