プロ野球結果 3位の楽天 連勝を5に伸ばす

プロ野球結果 3位の楽天 連勝を5に伸ばす
プロ野球は24日、パ・リーグのナイトゲーム3試合が行われ、3位の楽天が連勝を5に伸ばしました。
▽ソフトバンク対オリックスは、3対3、延長10回規定により引き分けました。
1点を追うオリックスは4回、ロドリゲス選手の6号ソロで同点とし、5回には若月選手のタイムリーツーベースなどで2点を勝ち越しました。
ソフトバンクはそのウラ、中村晃選手の5号ツーランで追いつきました。
その後は両チームのリリーフ陣が粘り、3対3で引き分けました。

▽楽天対ロッテは、楽天が3対0で勝ちました。
楽天は2回、8年目の下妻選手のプロ初ホームランで先制し、3回と5回にはともに茂木選手のタイムリーで追加点をあげました。先発の松井投手は5回無失点、三振12個を奪い3勝目。楽天は今シーズン初の5連勝です。
ロッテは再三のチャンスを生かせず、今シーズン初の同一カード3連敗です。

▽西武対日本ハムは、日本ハムが12対2で勝ちました。
日本ハムは2回、西川選手の犠牲フライで先制し、3回に大田選手の2点タイムリー、4回には西川選手の4号ソロなどで8回まで得点を重ねました。ヒットは今シーズン最多の20本でした。先発の上原投手は7回2失点の好投で今シーズン初勝利です。
西武は投手陣が打ち込まれ、大敗しました。