「ドコモ口座」被害 全国11の銀行で2776万円に

「ドコモ口座」被害 全国11の銀行で2776万円に
電子決済サービスの「ドコモ口座」を通じて、各地の銀行で預貯金が不正に引き出される被害が広がっています。
NTTドコモは22日午後8時の時点で、確認された被害は全国の11の銀行で172件、合わせて2776万円に増えたと発表しました。
ドコモ口座と連携している35の銀行のうち、銀行口座からドコモ口座への送金を停止している銀行は、29行に上っています。

「ドコモ口座」での被害が確認された銀行一覧(NHK調べ)

▽七十七銀行
▽大垣共立銀行
▽中国銀行
▽東邦銀行
▽鳥取銀行
▽滋賀銀行
▽紀陽銀行
▽みちのく銀行
▽第三銀行
▽ゆうちょ銀行
▽イオン銀行