政治

立民 枝野代表「150人の力 足し算ではなくかけ算に」

合流新党の立憲民主党は、結党後、初めての執行役員会と常任幹事会を開きました。
常任幹事会で枝野代表は「国会は残念ながらあしたで閉じるが、本格的な論戦をしっかり求め、論戦の中でくらしの声をしっかり届けたい。同時に論戦から逃げて衆議院を解散し、選挙をうってくる可能性もある。それぞれ持ち場で力を発揮し、150人の力を足し算ではなくかけ算にしないといけない」と述べました。

特集

データを読み込み中...
データの読み込みに失敗しました。