イオン銀行 4電子決済サービス 登録停止 セキュリティー点検で

イオン銀行 4電子決済サービス 登録停止 セキュリティー点検で
電子決済サービスを通じて、各地の銀行で預貯金が不正に引き出された問題を受けて、イオン銀行はセキュリティーを点検するため、新たに4つの電子決済サービスの新規登録の受け付けとチャージを一時的に停止することになりました。
イオン銀行の発表によりますと、対象となるのはLINE Pay、pring、メルペイ、PayPayの4つの電子決済サービスです。

セキュリティーを点検するため、イオン銀行の預金口座と連携するための新規登録や、口座からのチャージを一時的に停止するとしています。停止の期間は未定だということです。

イオン銀行は、電子決済サービスのドコモ口座とKyashについても、すでに同様の対応を取っています。