来年 小学校に入学予定の園児がオンラインで学校見学 島根

来年 小学校に入学予定の園児がオンラインで学校見学 島根
来年、小学校に入学する子どもたちに小学校の様子を知ってもらおうというオンラインでの見学会が、15日に松江市で行われました。
オンラインでの見学会は、島根県松江市にある「たまちこども園」が行い、来年、小学校に入学予定の園児54人が参加しました。

この、こども園では毎年6月に、近くの母衣小学校で見学会を行っていますが、ことしは新型コロナウイルスの影響で中止となっていました。

こども園に設置されたスクリーンには、オンラインでつないだ小学校の様子が映し出され、中村次郎校長が校内を案内しながら学校生活について説明し、2年生の算数の授業の様子なども紹介しました。

その後、園児たちからは「小学校はどんなところですか」とか「お兄さんやお姉さんは優しいですか」などの質問が出され、校長が一つ一つ丁寧に答えていました。

参加した6歳の女の子の園児は「オンラインでの見学は楽しかったです。小学校で算数をしたいです」と話していました。

たまちこども園の、森脇小夏保育教諭は「子どもたちが何日も前から楽しみにしていたので、実際に学校の様子を知ることができてよかったと思います」と話していました。