鳥取県 新型コロナ 仕事で県外から訪れていた2人の感染確認

鳥取県 新型コロナ 仕事で県外から訪れていた2人の感染確認
鳥取県は、仕事のため県外から米子市を訪れていた30代と50代の建設業の男性が、新たに新型コロナウイルスに感染していることが確認されたと発表しました。
2人は、今月11日から13日にかけて相次いで感染が確認された10人の建設業従事者と同じ現場で働いていたということで、現在、症状はなく、県内の病院に入院しているということです。

鳥取県内での感染確認は合わせて34人となりました。