【動画】高さ10メートルの煙突倒れる 台風影響か 北九州

【動画】高さ10メートルの煙突倒れる 台風影響か 北九州
k10012604471_202009062335_202009062336.mp4
北九州市によりますと、6日午後8時15分ごろ、門司区大里東口にある工場の煙突が倒れました。
台風による強風の影響とみられるということです。煙突は直径およそ50センチ、高さ10メートルほどの大きさで工場の建物に寄りかかるように倒れ、屋根と雨どいの一部が破損したということです。けが人はいませんでした。

(このニュースは動画ニュースです。データ放送ではご覧になれません)