安倍首相 カナダトルドー首相 電話会談「さらなる強化を」

安倍首相 カナダトルドー首相 電話会談「さらなる強化を」
安倍総理大臣は、カナダのトルドー首相と電話で会談し「自由で開かれたインド太平洋」構想を具体的に推進することで、カナダと合意できたことは大きな成果だったと振り返り「両国関係のさらなる強化をお願いしたい」と伝えました。
電話会談は、安倍総理大臣の辞任表明を受けて午前10時すぎからおよそ20分間行われました。

この中で、安倍総理大臣は、みずからの辞任表明について説明するとともに「トルドー首相と『自由で開かれたインド太平洋』構想の具体化をともに進めていくことに合意できたことは大きな成果だった。日本とカナダの関係のさらなる強化をお願いしたい」と述べました。

これに対し、トルドー首相は「安倍総理大臣のリーダーシップに感謝する。日本とカナダの関係の発展に向けた貢献を高く評価する」と述べました。

そのうえで両首脳は、新型コロナウイルスについて、それぞれの取り組みを説明するとともに、引き続き両国で緊密に協力していくことで一致しました。