あすも猛烈な暑さ 38度予想も 熱中症へ警戒を

あすも猛烈な暑さ 38度予想も 熱中症へ警戒を
28日も日本海側や内陸部を中心に猛烈な暑さとなり、気温が37度を超えたところもありました。29日も東日本と西日本の各地で猛烈な暑さとなり、38度に達するところもある見込みで、熱中症への警戒を続けてください。

福島 会津若松 37.9度

気象庁によりますと、本州付近は高気圧に緩やかに覆われ、北日本から西日本にかけての日本海側や内陸部を中心に猛烈な暑さとなりました。

日中の最高気温は
▽福島県会津若松市で37.9度
▽新潟市秋葉区と岡山県高梁市で37.5度
▽島根県出雲市で37.1度
▽福島市と秋田県大館市、鳥取市、それに香川県綾川町の滝宮で37度ちょうどなどと、
各地で猛暑日となりました。

また、
▽東京の都心で34.5度
▽名古屋市と福岡市で33.7度
▽大阪市で33.4度などと厳しい暑さとなりました。

29日 大分 日田で最高38度予想

29日も気温が上がり、日中の最高気温は
▽大分県日田市で38度
▽埼玉県熊谷市や甲府市、大阪市、鳥取市、福岡市などで37度
▽福島市や名古屋市、福井市、高松市、岡山市で36度
▽東京の都心で35度と、
広い範囲で猛烈な暑さが予想されています。

西日本や東日本では、今月上旬から猛暑が続いています。こまめな水分補給や適切な冷房の使用など、高齢者を中心に十分な対策を取り、熱中症への警戒を続けてください。
一方、湿った空気の影響で大気の状態が不安定になり、東海や近畿、四国などで局地的に雨雲が発達しています。急な激しい雨や落雷、竜巻などの激しい突風に注意が必要です。