スナネコの赤ちゃん 22日から公開 栃木 那須町

スナネコの赤ちゃん 22日から公開 栃木 那須町
栃木県那須町の動物園では、先月生まれたスナネコの2匹の赤ちゃんが、22日から一般に公開されます。
那須町の「那須どうぶつ王国」では、7月9日に生まれたスナネコのメスの赤ちゃん2匹が、22日から母親とともに公開されます。

21日は、2匹を展示施設に慣れさせるため、来園者がまばらになった閉園前の時間帯に一時的な公開が行われました。

2匹の赤ちゃんは、巣箱があるバックヤードから展示施設に姿を見せると、母親とじゃれ合ったり、追いかけっこをしたりして、元気な姿を見せていました。

動物園では、ことし4月以降、合わせて4匹のスナネコの赤ちゃんが生まれていて、22日から公開される2匹は、7月、生まれた時の体重が100グラムほどだったのが、今は5倍の500グラムまで成長しているということです。

親子で訪れた男性は「親子3匹が一緒にいる姿が、かわいらしかったです」と話していました。

那須どうぶつ王国の荒川友紀飼育員は「一緒に育った2匹のやんちゃさや、かわいい姿を多くの人たちに見てもらいたいです」と話していました。