高知 黒潮町長 わいせつ行為で辞職の意向

高知 黒潮町長 わいせつ行為で辞職の意向
高知県黒潮町の大西勝也町長が、女性の体を触るなどのわいせつな行為をしていたことが分かり、大西町長は責任を取るため辞職する意向を明らかにしました。
高知県黒潮町によりますと、大西町長は、ことし、高知県内の飲食店で女性と酒を飲んだあと自分の車に誘い、女性が抵抗しているのに体を触るなどのわいせつな行為をしたということです。

これについて大西町長は18日、「心深く傷つけてしまった相手の方に深くおわびします。傷つかれた相手の方への責任の意味も含め辞職します」というコメントを発表しました。

大西町長はすでに辞表を提出していて19日、記者会見して説明することにしています。

大西町長は黒潮町出身の49歳。

10年前の平成22年の町長選挙で初当選し、現在、3期目です。

黒潮町は南海トラフ巨大地震では全国で最も高い34メートルの津波が想定されていて、大西町長は津波避難タワーの整備や町役場の高台移転を進めたほか、国に対して財政的な支援を要望するなど、防災に積極的な町長として知られています。