川で行方不明 大学生が死亡 神奈川 厚木

川で行方不明 大学生が死亡 神奈川 厚木
9日、神奈川県厚木市の相模川で友人と泳いでいる途中に姿が見えなくなった21歳の大学生の男性が10日、川の中で死亡しているのが見つかりました。
9日午後3時ごろ、横浜市の大学3年生荒巻大介さん(21)が友人と一緒に川に入って泳いでいる途中に姿が見えなくなりました。

警察と消防で行方を捜しましたが見つからず、10日朝から捜索を再開したところ、午前7時ごろ、行方が分からなくなった場所から40メートルほど下流の川の中で見つかり、死亡が確認されました。

警察によりますと、荒巻さんは中学校時代の友人8人と一緒にバーベキューをしに訪れていて、川幅が80メートルほどの対岸まで泳いで渡ろうとしていた際に溺れたとみられるということです。