サッカー ベルギー1部リーグ 森岡が開幕戦で決勝ゴール

サッカー ベルギー1部リーグ 森岡が開幕戦で決勝ゴール
サッカーのベルギー1部リーグが8日開幕し、シャルルロワの森岡亮太選手はクラブ・ブリュージュ戦で決勝ゴールを決めました。
森岡選手はアウェーで行われた昨シーズン王者のクラブ・ブリュージュ戦に先発出場し、後半33分に先制ゴールを決めました。

この得点が決勝点となり、シャルルロワが開幕戦を1対0で制しました。

ロシア1部リーグでは8日、J1のFC東京からロストフに新加入した橋本拳人選手が、タンボフとの今シーズン開幕戦で後半38分から出場し、移籍後初出場しました。

チームは1対0で勝ちました。