ホッキョクグマに氷のプレゼント 北海道 旭川 旭山動物園

ホッキョクグマに氷のプレゼント 北海道 旭川 旭山動物園
k10012553791_202008061459_202008061459.mp4
北海道旭川市の旭山動物園では、この暑さを乗り切ってもらおうと、ホッキョクグマに大きな氷のブロックがプレゼントされました。
旭川市では先月30日以降、日中の最高気温が25度以上の夏日が続き、6日も28度まで上がると予想されています。

市内にある旭山動物園では、この暑さを乗り切ってもらおうと、ホッキョクグマなどの動物たちに大きな氷のブロックがプレゼントされました。

氷のブロックに空けられた穴の中には、蜂蜜やマグロのすり身などが入っていて、ホッキョクグマが口を大きく開けて氷ごとガリガリとかじりつくと、訪れた人たちは、生き生きとした姿に興味深そうにカメラを向けていました。
市内から訪れた小学5年生の男の子は「氷を楽しそうに割っていたので、ホッキョクグマは寒いところが好きなのだなと思いました」と話していました。