中央道 土砂崩れで中津川IC~飯田山本ICの上り線 通行止め

中央道 土砂崩れで中津川IC~飯田山本ICの上り線 通行止め
中央自動車道は、大雨の影響で土砂崩れが起きたため、岐阜県中津川市の中津川インターチェンジと、長野県飯田市の飯田山本インターチェンジの間の上り線で、11日午後8時41分から通行止めとなっています。
11日午後8時20分ごろ、岐阜県中津川市の中央自動車道で「道路に土砂がある」と警察などに通報がありました。

警察や中日本高速道路によりますと、路肩ののり面が幅10メートル、高さ2メートルほど崩れていて、車4台が土砂に乗り上げましたが、けが人はいないということです。

この影響で中央自動車道は中津川市の中津川インターチェンジと長野県飯田市の飯田山本インターチェンジの間の上り線が通行止めになっています。