サッカー FC東京 橋本 ロシア1部リーグ ロストフ移籍へ

サッカー FC東京 橋本 ロシア1部リーグ ロストフ移籍へ
サッカー日本代表で、J1のFC東京のミッドフィルダー、橋本拳人選手が、ロシア1部リーグのロストフに移籍することが決まりました。
橋本選手は26歳。FC東京の育成組織出身で、豊富な運動量とボールを奪う能力を持ち味に、守備的ミッドフィルダーとして頭角を現し、去年3月には日本代表に初めて選ばれ、これまで7試合に出場しています。

昨シーズンはFC東京の優勝争いに貢献し、Jリーグのベストイレブンにも選ばれました。

橋本選手は今月18日の浦和レッズ戦を最後に、ロシア1部リーグのロストフに移籍することが決まりました。

ロストフは1930年創設のクラブで、今シーズンは3試合を残して5位につけています。

橋本選手は「子どもの時からの夢である海外移籍を決断することにしました。僕の活躍が日本まで届くように頑張ります」とコメントしています。