金融機関や郵便局 熊本・福岡・岐阜などの一部店舗で営業休止

金融機関や郵便局 熊本・福岡・岐阜などの一部店舗で営業休止
今回の大雨で熊本県、福岡県、岐阜県にある金融機関の一部の店舗では営業を休止しています。

熊本県

〈肥後銀行〉
▼人吉市にある人吉支店と人吉駅前支店
▼八代市にある坂本出張所
銀行は、これらの店舗の代わりとして、移動店舗車を人吉駅前支店と人吉市にあるスーパーのイスミインター店に派遣し、午前9時から午後7時までATMなどで対応します。

〈熊本銀行〉
▼人吉支店で営業を休止していて、市内にある商工会議所の隣に臨時窓口を開設して対応しています。

〈南日本銀行〉
▼人吉支店

〈熊本中央信用金庫〉
▼人吉支店
▼芦北町の佐敷支店

福岡県

〈西日本シティ銀行〉
大牟田市にある大牟田支店

〈営業再開した店舗〉
これまで営業を休止していた福岡銀行の朝倉市の杷木支店、筑邦銀行の杷木支店と久留米市にある東合川支店は8日、営業を再開しました。

岐阜県

〈十六銀行〉
▼下呂市にある益田支店、下呂支店
▼八百津町にある八百津支店
八百津支店の休業は地域が停電しているためで、停電が解消されれば、営業を再開する見込みだということです。

〈高山信用金庫〉
▼下呂市にある小坂支店と下呂支店
▼高山市にある奥飛騨支店
各金融機関は、災害救助法が適用された地域で被災した人が預金通帳やキャッシュカード、印鑑をなくした場合でも本人だと確認できれば預金の払い戻しに応じています。

最寄りの店舗が営業を休止していても、その近くにある店舗で対応しているとして、利用を呼びかけています。

郵便局 309局で窓口の営業休止

日本郵便によりますと8日午前9時時点で福岡県や熊本県、岐阜県など、各地の309の郵便局が大雨の影響で窓口の営業を休止しています。

窓口の営業を休止しているのは九州では、
▽福岡県が81局、
▽熊本県と大分県が44局、
▽鹿児島県が7局です。

九州以外では、
▽岐阜県が108局、
▽奈良県が7局、
▽長野県と静岡県がそれぞれ4局、
▽京都府と愛媛県がそれぞれ3局、
▽三重県と滋賀県、大阪府、和歌山県がそれぞれ1局です。

また、日本郵便は、熊本県の一部の地域宛てのゆうパックの引き受けを停止しています。

対象の地域は、熊本県の人吉市、山江村、相良村、球磨村芦北町の一部、八代市の一部です。

このほか、九州地方で引き受けたり、九州地方宛てに配達する郵便物やゆうパックなどの配達にも遅れが出ているということです。