栃木県 新たに2人感染確認 県内86人に

栃木県 新たに2人感染確認 県内86人に
栃木県は、複数の従業員の感染が確認されている宇都宮市内のホストクラブの従業員など合わせて2人が、新型コロナウイルスに感染していることが新たに確認されたと発表しました。
栃木県や宇都宮市によりますと、感染が確認されたのは、真岡市の20代の男性と宇都宮市の60代の女性の合わせて2人です。

このうち、20代の男性は、これまでに従業員3人の感染が確認されている宇都宮市のホストクラブの従業員で、集団感染が発生した市内のキャバクラ店も利用していたということです。

また、60代の女性は2日、感染が確認された男性の勤務先の飲食店の同僚だということです。

2人は現在、いずれも症状はないということです。

栃木県内で感染が確認された人は、合わせて86人になりました。