さいたま市 新たに3人感染確認 クラスターか 新型コロナ

さいたま市 新たに3人感染確認 クラスターか 新型コロナ
さいたま市は、27日、新たに男女3人の新型コロナウイルスへの感染が確認されたと発表しました。
市によりますと、このうち20代の2人の女性は、さいたま市大宮区の同じキャバクラ店の従業員で、この店ではこのほか3人の従業員の感染がすでに確認されているということです。

市では、感染者集団=クラスターの可能性が高いとみて、ほかの従業員や客など濃厚接触者について、詳しく調べることにしています。