「うれしい」休業要請解除でスーパー銭湯が営業再開 奈良

「うれしい」休業要請解除でスーパー銭湯が営業再開 奈良
奈良県では15日から休業要請が一部を除き解除され、奈良市のスーパー銭湯は15日朝から店を再開しました。
緊急事態宣言が解除された奈良県では、これまで行っていた休業要請を15日から一部を除いて解除しています。

先月から営業を自粛していた奈良市のスーパー銭湯では、16日からの本格的な営業再開を前に15日、店を無料で開放することになり、従業員たちは午前11時の開店を前に風呂場の掃除など準備を進めていました。
開店時間になると、再開を待ち望んでいた人たちが、体温を測ったりアルコールで手を消毒したりしたうえで店に入っていきました。

近くに住む70代の女性は「毎日通っていたのに閉まってしまい、友達とも会えなくなってさみしかったです。再開してくれてうれしいです。友達にも知らせます」と話していました。

スーパー銭湯の担当者は「お客さんの笑顔が見られるので、再開できてうれしいです。一方で感染が拡大しないよう、一層、気を引き締めて運営していきたい」と話していました。