緊急事態宣言拡大 14都府県が休業要請 全国まとめ

緊急事態宣言拡大 14都府県が休業要請 全国まとめ
NHKが全国の都道府県に取材したところ、17日午後8時の時点で14の都府県が、事業者への休業要請を行うか、要請を行う日にちを決めています。
16日までに休業要請を実施しているのは、はじめに緊急事態宣言が出された7つの都府県です。
▽東京都 11日~、
▽神奈川県 11日~、
▽埼玉県 13日~、
▽千葉県 14日~、
▽大阪府 14日~、
▽兵庫県 15日~、
▽福岡県 14日~。

このほか愛知県が17日から休業要請を始め、国の緊急事態宣言が全国に拡大されたことを受けて、これまでに6つの府県が、18日以降、休業要請を行うことを決めています。
▽茨城県 18日~、
▽栃木県 18日~、
▽群馬県 18日~、
▽京都府 18日~、
▽岐阜県 18日~、
▽三重県 20日~。

さらに複数の県が、休業要請を検討したり、要請することを前提に具体的な作業に入ったりしていますが、岡山県や熊本県など、現時点では休業要請をしない考えを示している県もあります。