栃木県 新たに2人の感染確認 新型コロナウイルス

栃木県 新たに2人の感染確認 新型コロナウイルス
栃木県は、県内で新たに50代の男女2人が新型コロナウイルスに感染していることが確認されたと発表しました。県内で感染が確認された人はこれで42人になりました。
栃木県によりますと、新たに感染が確認されたのは、那須塩原市の50代の女性と、栃木市の50代の男性の2人です。

このうち、那須塩原市の女性は、これまでに感染が確認されていた同じ那須塩原市の夫婦と同居する娘で、今月9日から発熱の症状がありましたが、濃厚接触者として今月11日にウイルス検査をした際には陰性となっていました。

しかし、その後も熱などの症状があったため、16日改めて検査した結果、感染が確認されました。

また、栃木市の男性は、14日、感染が確認された同じ栃木市に住む男性の同僚で、飲食店で一緒に勤務していたこの男性の感染確認を受けて、みずから県の健康福祉センターに相談し、16日の検査で感染が確認されました。2人とも症状は軽いということです。

栃木県内で新型コロナウイルスへの感染が確認された人は、合わせて42人になりました。