栃木市で新たに1人の感染確認

栃木市で新たに1人の感染確認
栃木県は、栃木市に住む20代の男性が新型コロナウイルスに感染していることが新たに確認されたと発表しました。
栃木県によりますと、感染が確認されたのは栃木市に住む20代の男性で、今月3日からせきやけん怠感、それに味を感じられないといった症状が出ました。

そして7日、ウイルス検査で感染が確認されたということです。症状は重くなく、今後入院する予定です。

男性は、症状が出る前から友人の家などに滞在しながら佐野市内の事業所に出勤し、5日からは主に自宅で過ごしていたということです。

県は、濃厚接触者として友人4人のウイルス検査を行うとともに、男性の行動について詳しく調べています。

栃木県内で新型コロナウイルスへの感染が確認されたのは、これで20人となりました。