新型コロナ 四国で初の死者 愛媛県で1人死亡

新型コロナ 四国で初の死者 愛媛県で1人死亡
愛媛県は新型コロナウイルスに感染し、入院していた松山市の1人が死亡したと発表しました。愛媛県を含めた四国で、死亡した人が明らかになったのは初めてです。
午後3時半から会見した愛媛県の中村知事は、県内の指定医療機関に入院中だった松山市の感染者が、3日に死亡したことを明らかにしました。

ここ数日で急激に病状が悪化したと言うことです。

性別、年代などの詳細は遺族の希望などに配慮し、公表を差し控えたいとしています。