子育て支援施設 親子で楽しめる動画配信 茨城 つくばみらい

子育て支援施設 親子で楽しめる動画配信 茨城 つくばみらい
茨城県つくばみらい市は、新型コロナウイルスの影響で来月まで休業する市の子育て支援施設の利用者のために、親子で楽しめる手遊びやダンスの動画を配信しています。
つくばみらい市は、未就学児と保護者が交流や相談のために利用できる「子育て支援室」を市内の8か所に設けていますが、新型コロナウイルスの影響ですべて休業しています。

こうした中、自宅で過ごす時間が増えた保護者や子どものために市は「出張保育」としてホームページに動画の掲載を始めました。

「みんなのおうちが支援室」というタイトルで、支援室の職員などが親子で楽しめるダンスや手遊び、それに紙芝居などを披露しています。
また、市の職員が子ども向けに手の洗い方やマスクのつけ方を説明する動画もあります。

動画は、来月5日までの休業期間中、平日に1本ずつ追加していく計画です。

つくばみらい市は「つくばみらい市以外の人にも動画を参考にして親子で楽しくふれあってもらいたいです」としています。