ベトナム 日本人の滞在期間15日以内のビザ免除を停止

ベトナム 日本人の滞在期間15日以内のビザ免除を停止
ベトナムは、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐためとして、日本人に対してこれまで認めてきた滞在期間が15日以内のビザの免除措置を停止することを決めました。
首都ハノイにある日本大使館によりますと、19日ベトナム外務省から通知があったということで、21日正午から措置がとられるということです。ベトナムでは、18日からすべての外国人へのビザの発給を一時停止する措置も実施しています。