京都府で新たに2人感染確認 京都府内では計17人に

京都府で新たに2人感染確認 京都府内では計17人に
京都府内では、長岡京市の病院内にある理髪店の店主など新たに2人が新型コロナウイルスに感染していたことがわかりました。この病院では3日間、外来や入院患者の受け入れを見合わせるということです。
京都府は、京都市在住で、長岡京市の済生会京都府病院内にある理髪店の60代の男性店主が新型コロナウイルスに感染していることが確認されたと発表しました。

男性は今月6日以降発熱やせきなどの症状が続いたため入院して検査した結果、感染が確認されたということで、理髪店は今月7日以降、休業しています。

この病院には、すでに感染が確認されている大阪市の30代の男性が今月2日に診察に訪れていましたが、理髪店は利用していないということで、店主の感染経路はわかっていません。

済生会京都府病院は、13日から3日間、外来や入院患者の受け入れを見合わせるということです。

一方、京都市は市内の保育所に通い、11日新型コロナウイルスへの感染が確認された園児の保護者も新たに感染が確認されたと発表しました。

保護者は、園児が体調を崩したことから今月8日から仕事を休み、看病していたということです。

この保育所では、集団感染の疑いが指摘されている大阪のライブハウスを先月訪れた保育士の女性の感染が確認されています。

これまでに京都府内の感染が確認されたのは17人です。