川崎市で70代男性の感染確認 市内で初 新型コロナウイルス

川崎市で70代男性の感染確認 市内で初 新型コロナウイルス
川崎市に住む70代の男性が、新型コロナウイルスに感染していたことが新たに分かりました。川崎市で感染者が確認されたのは初めてです。
川崎市によりますと、新型コロナウイルスの感染が確認されたのは、川崎市多摩区に住む無職の70代の男性です。

男性は今月4日にのどの痛みなどの症状が出て、12日に検査をしたところ、感染が確認され、市内の病院に入院していますが症状は軽いということです。

男性は今月1日、都内の飲食店で友人ら4人で2時間ほど一緒に食事をしましたが、そのうち北海道に住む男性1人が今月8日に感染が確認されたということです。

男性は1人暮らしで、症状が出たあとは人との接触は避けるようにしていたということです。

川崎市で新型コロナウイルスに感染した人が確認されたのは初めてです。