インド すべての国対象にビザ一時的に無効に 新型ウイルス対策

インド すべての国対象にビザ一時的に無効に 新型ウイルス対策
インド政府は11日、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、すべての国を対象に、すでに発給されている観光ビザや商用ビザを、13日から来月15日まで一時的に無効にすると発表しました。

就労ビザや外交ビザなどは対象外だということです。

やむをえない事情でインドに渡航する必要がある場合は、大使館などに連絡するよう求めていて、入国した人については、先月15日以降、中国やイタリアなど7か国に渡航歴がある場合、14日間隔離されるということです。

また、インド人に対しても不要不急の出国を避けるよう強く求め、出国した場合は帰国後に14日間隔離される可能性があるとしています。

インド政府は、すでに日本などを対象にビザを無効にする措置を導入していますが、各国で新型コロナウイルスの感染が広がる中、一段と厳しい対策を決めた形です。