臨時休校 予定前倒しで学校再開へ 沖縄

臨時休校 予定前倒しで学校再開へ 沖縄
新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐための臨時休校について、沖縄県浦添市は、県内の新たな感染者が先月20日以降確認されていないなどとして、予定を前倒しし11日から学校を再開することにしました。
浦添市は今月3日から13日まで市立の小中学校を休校にするとしていました。

しかし先月20日に沖縄県内で3人目の感染者が確認されて以降、新たな感染者が確認されていないことや、休校期間中の保護者の負担が大きいことなどを理由に、休校の期間を予定より3日前倒しし11日から学校を再開することを決めました。

11日までに新たな感染者が確認された場合などは、再開を延期するとしています。

沖縄県内では、豊見城市の市立の小中学校が10日から再開されることになっています。