米 83億ドルの緊急予算成立 新型コロナウイルス対策

米 83億ドルの緊急予算成立 新型コロナウイルス対策
アメリカのトランプ大統領は、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、ワクチンの開発や企業の支援などに充てる費用として83億ドル、日本円でおよそ8700億円の緊急予算を盛り込んだ法案に署名し、法律が成立しました。
新型コロナウイルス対策の緊急予算を盛り込んだ法案は5日までにアメリカ議会の上下両院で可決され、トランプ大統領が6日午前、これに署名し、法律が成立しました。

緊急予算は83億ドル、日本円でおよそ8700億円で、ワクチンと治療薬の開発やマスクの購入、それに経営に影響を受けた中小企業の支援などに充てるとしています。

緊急の予算措置をめぐってはトランプ大統領が先月、今回成立した額より60億ドル近く低い25億ドルの案を議会に通知しましたが、下院の主導権を握る野党・民主党は不十分だと批判し、3倍以上に増額されました。