新型ウイルス 韓国への渡航中止勧告を拡大 外務省

新型ウイルス 韓国への渡航中止勧告を拡大 外務省
新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、外務省は韓国に対する「感染症危険情報」を拡大し、
キョンサン(慶尚)北道 キョンサン(慶山)市とヨンチョン(永川)市、チルゴク(漆谷)郡、ウィソン(義城)郡、ソンジュ(星州)郡、グンウィ(軍威)郡について、渡航の中止を勧告する「レベル3」に引き上げました。
外務省はすでに、南部のテグ(大邱)とキョンサン北道チョンド(清道)郡を渡航の中止を勧告する「レベル3」としています。

またキョンサン北道のほかの地域は、不要不急の渡航をやめるよう呼びかける「レベル2」に引き上げました。

韓国のそのほかの地域については、渡航に際し十分注意するよう呼びかける「レベル1」が出されています。