新潟 新たに3人陽性 県内の感染確認は5人に

新潟市の中原市長は記者会見し、新潟県内で初めて新型コロナウイルスの感染が確認された男性の濃厚接触者で検査結果が出た28人のうち、3人が新たに陽性だったと明らかにしました。これで県内で感染が確認されたのは加茂市の郵便配達員の男性も含め5人になりました。
新潟市秋葉区の実家に帰省し、29日県内で初めて新型コロナウイルスの感染が確認された東京の60代の男性をめぐり、新潟市は男性の濃厚接触者50人を特定して順次、検査を進めていて、中原市長は、2日夜記者会見を開いて2日結果が出た28人の内容を公表しました。

この中では、60代の無職の女性、50代の無職の女性、50代の自営業の男性の合わせて3人が陽性でした。一方、残りの25人は陰性でした。

陽性だった3人は、検査の時点では発熱などの症状はなく、現在は自宅にいて、3日入院するということです。これで新潟県内で感染が確認されたのは加茂市に住む40代の郵便配達員の男性も含め5人になりました。

いずれも最初に感染が確認された60代の男性の濃厚接触者だということで、県と新潟市が行動歴を調べることにしています。