中国 インターネット新規定施行 取締り強化のおそれも

中国 インターネット新規定施行 取締り強化のおそれも
インターネット上の情報統制を強める中国政府は経済や社会の秩序を乱す情報を発信することなども取締りの対象とする新たな管理規定を1日から施行しました。中国では新型コロナウイルスをめぐってインターネット上に当局の対応を批判する投稿も多く、当局が規定を幅広く解釈して取締りを強化するおそれもあります。
この新たな管理規定は、中国政府のインターネット管理当局が「健全でさわやかなインターネット空間を作り出すためだ」などとして、1日から施行したものです。

規定ではインターネット上の情報発信の取締りの対象として、国家の安全を脅かす情報などに加え、経済や社会の秩序を乱す情報やデマなども盛り込んで、違反した場合は内容を削除し、司法当局に通知するとしています。

さらに自然災害や重大な事故についての不適切なコメントや、内容にそぐわない大げさな見出しをつけることなどは控えなければならないとしています。

中国では新型コロナウイルスをめぐって、インターネット上に当局の対応への批判や不満も数多く投稿されていて、当局が規定を幅広く解釈して取締りを強化するおそれもあります。