新型ウイルス クルーズ船内の感染者内訳 日本は247人

新型ウイルス クルーズ船内の感染者内訳 日本は247人
今月3日に3711人の乗客・乗員を乗せて横浜港に到着し、停泊しているクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」では、18日までに乗客・乗員合わせて542人の新型コロナウイルスへの感染が確認されています。
厚生労働省によりますと、感染が確認された人を年代別にみますと、
▽10代以下が2人
▽20代が23人
▽30代が23人
▽40代が25人
▽50代が50人
▽60代が129人
▽70代が235人
▽80代が53人
▽90代が2人となっています。

また、国や地域別にみますと、
▽日本が247人
▽アメリカが77人
▽カナダが45人
▽オーストラリアが37人
▽アルゼンチンが2人
▽イギリスが8人
▽フィリピンが43人
▽ウクライナが2人
▽香港が17人
▽台湾が5人
▽ニュージーランドが1人
▽中国が24人
▽インドが8人
▽ポルトガルが1人
▽タイが2人
▽マケドニアが1人
▽ルーマニアが2人
▽フランスが3人
▽ドイツが2人
▽キルギスが1人
▽イスラエルが3人
▽チリが1人
▽イタリアが2人
▽インドネシアが4人
▽コロンビアが1人
▽ロシアが1人
▽マレーシアが2人となっています。

感染が確認された人の数を日付別にみると、
▽今月5日に10人
▽6日に10人
▽7日に41人
▽8日に3人
▽9日に6人
▽10日に65人
▽12日に39人
▽13日に44人
▽15日に67人
▽16日に70人
▽17日に99人
▽18日に88人となっていて、順次、医療機関に搬送されています。

厚生労働省によりますと、クルーズ船で感染が確認された人のうち24人が重症で、中には集中治療室で治療を受けている人もいるということです。

また、感染はしていないものの重症の人が1人いるということです。