中国で開催予定のスポーツクライミングW杯 日程変更

中国で開催予定のスポーツクライミングW杯 日程変更
新型のコロナウイルスの感染拡大を受けて、スポーツクライミングの国際競技団体は、ことし4月に中国で開催する予定だったワールドカップの日程を変更することなどを発表しました。
国際スポーツクライミング連盟は12日、公式ウェブサイトで、新型のコロナウイルスの感染拡大を受け、ことし4月に中国の呉江と重慶で開催する予定だったワールドカップの2つの大会の日程を変更することを発表しました。

国際スポーツクライミング連盟のマルコ・スコラリス会長は「競技の中心にいる選手たちの健康が第一で、スタッフや役員、観客の健康も同様だ。4月に中国で大会を開かずその代替策を探っている」とコメントしています。

また、4月下旬から5月上旬にかけて中国の重慶で開催する予定だった東京オリンピックの出場権もかかるアジア選手権については、アジアの別の場所で開催する方向で調整しているということです。